イーフォス(EFOS)アイコス互換品は楽天、アマゾンで買うより?

イーフォス(EFOS)アイコス互換機はどこで買うのが一番オトクなのか?

イーフォスはアイコスでネックとなっていた

  • 2本以上連続して吸えない
  • アイコスのバッテリー側のフタの爪が折れる
  • 1箱中の何本かはアイコスに刺さらずにタバコが折れてムダになる
  • アイコスに刺さりやすくするためにモミモミするのが手間

といった問題を解決してくれるアイコスの互換品ですが、イーフォスは一体どこで購入するのが一番オトクなのでしょうか?

 

結論からいくと、こちらからになります。

VAPEショップASAのEFOS(イーフォス)

 

なぜなら、上記サイトから購入すると、イーフォス本体以外にもクオカード300円分プレゼントが特典としてついてくるからです!

私も上記のショップから購入しましたよ!

 

イーフォス(EFOS)アイコス互換品を楽天で買うと?

イーフォスを楽天で購入すると、上記画像のような感じになります。

値段は8,980円とどこも同じですが、取り扱いショップをそれぞれ見てみても、クオカード300円分プレゼントが特典としてついてくるお店はありませんでした。

 

イーフォス(EFOS)アイコス互換機をAmazonで買うと?

イーフォスをアマゾンで購入すると、上記画像のような感じになります。

こちらも楽天と同じく、値段は8,980円とどこも同じですが、クオカード300円分プレゼントが特典としてついてくるものはないようです。

 

結論:イーフォス(EFOS)アイコス互換品を買うなら、クオカード300円分がついてくるショップで買え!

上記のことからも、イーフォスを買うなら、クオカード300円分プレゼントが特典としてついてくるお店が良いでしょう。

ぜひ、あなたも1円でもオトクにイーフォスを手に入れ、快適な喫煙ライフを送ってください!

 

ちなみに、私だけじゃなく、アイコスを使っていた周りの友人ほぼ全員がイーフォスを愛用し始めています!

やっぱり、連続して吸えるのが最高ですよね!

あと、タバコが折れてしまうムダもなくなったのが地味に嬉しいですねー。

 

イーフォスを買うと300円分のクオカードがもらえて実質購入金額が安いのは

VAPEショップASAのEFOS(イーフォス)

 

イーフォスを実際に使ってみた感想レビュー

ここからはアイコス互換機イーフォスを実際に購入して使ってみた感想レビューを書いていきますね。

 

まず私の場合、注文した翌日には手元にイーフォスが届きました。

印象的には、かなり本家アイコスにデザインを寄せてきてるなーと(笑)

箱を開けると

このあたりもアイコスと同じ感じが出てますよね。

さらに開けていくと、

付属品含め、こんな感じになります。

充電用のUSBケーブル、保証書、説明書、イーフォス本体、イーフォス用ケースですね。

持っているアイコス(これが既に4代目(笑))と大きさを比べてみるとこんな感じです。

ややイーフォスの方がコンパクトという感じですね。

 

早速、電源を入れてみた

ボタンを3回押すと、上の写真のように光ります。(正確には、最初は点滅状態です)

この緑色が低温モードで、いわゆるアイコスと同じ状態とのことです。

 

アイコス互換機イーフォスと本家アイコスと味比べをしてみた

アイコス互換品のイーフォスの低温モードとアイコスとで味比べをしてみたんですが、ビミョーに味が違いました。

なんていうのか、アイコス互換機イーフォスの方が炭火っぽい?感じ(笑)

 

どちらが美味しいかというと好みが分かれるところだとは思いますが、慣れてしまえばまったく問題がない範囲の違いですね。

 

で、低温モードからボタンを長押しすると、

色が赤色に変わります。これがアイコス互換機イーフォス独特の高温モードですね。

 

高温モードで吸うと、これまでのアイコスにはなかった、よりしっかりしたタバコ感?が味わえる感じになりました。

個人的には、高温モードがいいかなと思っていて、今はもっぱら高温モードを使っています。

 

ちなみに、アイコス互換品イーフォスで吸った吸い殻とアイコスで吸った吸い殻の違いがこんな感じです。

左がアイコス互換機イーフォス、右が通常のアイコスです。

左の方がよりしっかりと焼けている感じがしますよね。

この焼き加減が、よりしっかりしたタバコ感の味につながっているのかなと思います。

 

実際に使ってみての感想レビューをまとめますと、

アイコス互換機イーフォスがあれば本家アイコスはなくてもいい(笑)

というのが個人的なレビューになります。

 

実際、イーフォスを手に入れてから、アイコスは全然使ってませんので。

良い商品を世に出してくれたなーと思いますね。

 

あ、強いてデメリットを挙げるとするなら、本家アイコスよりもタバコスティックが抜けやすいところでしょうか。

ただ、スポスポ抜けるわけではないので、これも慣れてしまえば問題ない程度ですね。

 

あなたも、アイコスに少しなりとも不便さを感じているのであれば、アイコス互換機イーフォスを一度試してみる価値はあると思いますよ。

 

イーフォスを買うと300円分のクオカードがもらえて実質購入金額が一番安いのは

VAPEショップASAのEFOS(イーフォス)